スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
柴田淳、ツアー最終公演でみせた、さらなる自信と魅力
2007-04-22 Sun 20:42
いーぐる⇒ Video ドキドキ伝説 魔法陣グルグル VOL.9【Video★アニメ】 【[Video]ドキドキ伝説...
2月にアルバム『月夜の雨』をリリースし、3月より全国ツアー<柴田淳 ツアー2007 ~しばじゅん、はじめました!~>を行なっていた柴田淳。デビュー6年目にして初のツアーとのことで、本人もツアーが始まる何日も前から緊張していたようだ。そんな本人の心配とは裏腹に、ツアーは順調に進み、4月10日には東京厚生年金会館にて、追加公演が行なわれた。

会場に集まったファンは、会社帰りのOLやサラリーマンが多く、どことなく気品が漂う雰囲気。開演前には全員がきちんと席につき、談笑しながら開演を待っているという穏やかな空気だ。そんな雰囲気の中、柴田が淡いピンクのワンピース姿で登場。

たくさんの拍手に迎えられながら、ライヴは「おかえりなさい」でスタートした。

この日がツアー最終日だからか、それとも彼女が“緊張大魔王”だからなのか、終始緊張の面持ちで歌う彼女。彼女曰く、この日はものすごいVIPな有名人がきていたそうで、“私がステージに立ってていいのかって感じです”と恐縮しつつも、堂々とその歌声を披露した。

ライヴでは、連続ドラマ『美しい罠』の主題歌となった「紅蓮の月」、オリコン・デイリーチャートで2位を記録した「HIROMI」、そして“拝啓王子様シリーズ”の王子様メドレーを含む全15曲を披露。もはや神々しくも感じられる彼女の歌声に圧倒されつつも、お茶目なトークを連発するMCは、彼女らしいといった感じで安心感を覚えた...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




・魔王関連無料E-Book
関連のレポートはありません

・魔王関連のブログ

雑記:勇者の事情 - 流れる川の底の砂 (4月22日20時32分)

最後の戦い-最終章-~終わり~ - おもしろおかしな!?努力家の一日 (4月22日20時12分)

中々橘セット - 定価で森伊蔵・魔王・伊佐美を飲もう (4月22日20時9分)

ヤばちル第27話 問題提起 - ヤばちルさん (4月22日20時1分)

霧の町~オッツハイム~ - 小説作成 (4月22日19時56分)

引越し決定したかも - 今の相沢 祐 (4月22日19時53分)



スポンサーサイト
別窓 | タレント | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<セキュリティホール情報<2007/04/09> | 上昇株キーワード! | アジア株が軒並み反発、上海株は2.87%高で前場終了>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 上昇株キーワード! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。