スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ボネージ、新規顧客獲得活動の許可を求めて再び法廷へ
2007-04-25 Wed 14:40
スタークリスタルオープンベビードール&ショーツ
 IP電話サービスのVonageは、通信大手Verizon Communicationsに敗れた特許訴訟において上訴を求めるとともに、その間の新規顧客獲得を可能にするために、再び法廷の場に立とうとしている。

 両社の特許訴訟は、3月にVerizon勝訴の判決が下っている。バージニア州東部地区連邦地裁の陪審は5800万ドルの損害賠償金を支払うようVonageに命じ、担当判事の下した差止め命令は、執行されれば、Vonageが新たな顧客を獲得することが不可能になるものだった。

 その後、米連邦控訴裁判所は米国時間4月6日、禁止命令の執行を一時猶予することを認めた。Vonageは、同社が上訴手続きを進める間、この一時猶予を恒久的なものにするよう裁判所に訴えるものと見られる。



 VonageとVerizonは24日、ワシントンDCで開かれる米連邦巡回控訴裁判所の場で、それぞれの主張を口頭で述べる。Vonageの主張は、禁止命令の執行猶予が認められなければ、上訴している間に会社の存続が危うくなるというものだ。一方、Verizonは、猶予の継続を許せば、Vonageが特許の侵害を続けることによって損害はさらに拡大すると主張することになるだろう。

 Vonageの関係者によると、裁判所は早ければ24日中にも執行猶予を恒久的なものにするかどうかの判断を下す可能性があるという。

 Vonageは、恒久的な猶予が認められ、最終的には特許訴訟の上訴審で勝訴することを確信しているという発言を繰り返している...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




・IPO関連無料E-Book
究極の新規公開株(IPO)ゲッターの成功法則

あなたは株式のIPO投資は知っていますか?

知らなければ、あまりに簡単で、しかも短時間でお金が儲かるのにびっくりするでしょう。知らない人には詳しい説明をします。


IPOを知っている人は、なかなか当選ができず困っていますね。


IPO株ブームの次はこれだ!!確実に当選をゲット。ぼろ儲けする方法!

日本には、もうひとつIPOがあるのを知ってますか?
グリーンシートと言う名前を聞いたことがありますか?

簡単で、確実に儲けられるIPOがそこにもあったのです


もう一つの新規公開株(IPO)を教えてくれるのが
無料レポート…



・IPO関連のブログ

[国債]財務省が海外売り込みに躍起 中... - FX・外国為替投資は、これだ!! (4月25日14時7分)

必勝競馬投資法!! - 競馬必勝法で誰でも競馬で必勝できる... (4月25日14時0分)

アクセルネット競馬について - ネット競馬で初心者でも儲けられる方... (4月25日13時50分)

インタビュー:新規投信開発で旗艦フ... - 医療保険比較☆最新情報 (4月25日13時50分)

ネット証券基礎知識 - 電撃作戦!生活効率化参謀 (4月25日13時30分)

銘柄速報:アイティメディア<2148.T>... - FX株投資、経済の研究所 (4月25日13時27分)



スポンサーサイト
別窓 | タレント | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<中国企業のアフガニスタン光ケーブル網敷設工事 | 上昇株キーワード! | 第11回重慶投資・国際購買フェア、50億ドルの取引見込み>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 上昇株キーワード! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。