スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
【トレビアン】PSPの新モデル登場?アレちょっとおかしいぞ…
2007-05-14 Mon 00:51
でんすけ⇒ ワイヤレスステレオヘッドセット【マイク・ヘッドセット★】 SONY DR-BT30Q-B (ブ...
ついに、SONYのポータブルゲーム機"プレイステーション・ポータブル(PSP)"に新モデルが登場!と、喜ぶ前にちょっと待て、少し様子がおかしいのである。

画像を見ていただければわかるが、外観はPSPそのまま。しかし、ボタンが□ボタンと△ボタンが二個づつある?。
本来のPSPは△□○×である。これではボタンの種類が足りずにゲームが出来ないでは無いか?。

そしてボタン下のロゴ、PSPでは無く"POPStation"と書かれている。

アレ?これは類似品なのか…。そうつまりフェイク商品なのである。当たり前の話であるがソニーのアンオフィシャル製品だ。

なんと日本語パッケージ版も販売されており、外観の箱なども日本語にローカライズされているのだ。

内蔵されているゲームは"CITY FIGHTER"などルール不明のゲームばかり・・・。
アキバのお店などで容易に手に入れることができるので、購入者は、ネタ感覚で買う人がほとんどだろう。電源は、単三電池3本。

先ほど書いたように、あくまでもネタ先行の商品なので本気で買って後悔しないように、ご注意を。

■オススメ!最新人気トレビアンニュース
『ゲーム界の偉人シリーズ1 前編』
ニンテンドーDSの斬新な抱き合わせ販売
ファミコンカセットの直し方
誰も知らない幻のマリオ公開!...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




・sony関連無料E-Book
関連のレポートはありません

・sony関連のブログ

雑記 5/14 - fleasoul (5月14日0時23分)

「日本人が海外のオンラインカジノに... - PS3,Wii,XBOXゲーム調査団 (5月14日0時11分)

外国からの直接投資、米国の経済力維... - 夢の金利生活をFXで実現しよう (5月14日0時5分)

桑田圭祐がお勧めするCD - 泣ける映画と本のblog (5月14日0時2分)

携帯機種変 - よあけのムコウ (5月13日23時41分)

ドコモショップでSO903iTVと904iシリ... - ソニーと流行りものがすき! - I Love... (5月13日23時40分)



スポンサーサイト
別窓 | タレント | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<【社説】対北政策の「見切り発車」を先導する統一相 | 上昇株キーワード! | 連銀貸し出しは1日平均6600万ドル=米FRB>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 上昇株キーワード! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。