スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
[CNET Japan] マイクロソフト、Windows仮想化技術の一部機能搭載を見送りへ
2007-05-19 Sat 13:08
イーフロンティアiShade 9 for Windows
UPDATE ワシントン州レドモンド発--Microsoftは米国時間5月10日、同社の仮想化技術「Viridian」のリリースが遅れるのを避けるため、同技術の初期版から一部の機能を削減すると発表した。 Microsoftはこのハイパーバイザー技術の3つの主要機能を変更し、当初の計画通り、次期サーバ用OS「Windows Server」(開発コード名:「Longhorn」)が2007年末に完成してから180日以内にこれをリリースしようとしている。これらの機能はViridianの将来のバージョンに含まれる予定だ。Viridianの正式名称は、「Windows Server Virtualization」である。 Viridianの初期版から取り除かれようとしている機能の1つは、仮想マシンを動作中のまま別の物理サーバへと移行可能にする機能だ。

またViridianの初期版は、メモリやストレージ、プロセッサおよびネットワークカードなどのコンポーネントを稼働中に増設可能にする機能にも対応しない。同仮想化ソフトウェアがサポートするマシンは、8つのデュアルコアチップもしくは4つの4コアチップなどプロセッシングコア数が最大16個までのものに限られる。 この動きは、Viridianの当初の目的を制限することになり、「Xen」や「VMware」といった有力な競合製品の陣営には余裕が生まれるだろう。 IlluminataのアナリストであるGordon Haff氏は、「彼らは自分たちの生存を守るために製品を完成させることができないだけだ。これから1年間にわたってライブマイグレーション機能なしでやっていくとなると、どうしても『時代遅れ』になる...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




・amd関連無料E-Book
関連のレポートはありません

・amd関連のブログ

Phenom FX / X4は9~10月登場? - 北森瓦版 (5月19日12時55分)

■TV機能+デュアルコア+20インチワイ... - IT情報最前線 (5月19日12時27分)

Athlon64 X2 3800+ BOX品 TDP65W (Soc... - 買い物日記 (5月19日10時2分)

闘莉王にライバル!近藤が巻完封…日... - 合宿免許の最新情報 自動車免許の免許... (5月19日9時38分)

n904i 情報特集 - ドコモ、au、ソフトバンク携帯電話の... (5月19日9時22分)

とってもミクシィ(mixi・ミクシ)な一... - ミクシィ・パラダイス・あ・ごーごー... (5月19日9時22分)



スポンサーサイト
別窓 | タレント | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<今年も中国企業の海外上場が大幅増に | 上昇株キーワード! | 【増田タワシの価格ウォッチ】デジタル一眼レフカメラの価格をチェック!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 上昇株キーワード! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。