スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
1000万画素なのに世界最小・最軽量!デジ一眼「オリンパス E-410」フォトレビュー
2007-05-19 Sat 18:13
D40X
オリンパスイメージングの「E-410」は、世界最小・最薄・最軽量※1のデジタル一眼レフカメラだ。1000万画素の撮像センサーとゴミから画像を守る"ダストリダクションシステム"によって、高品質な画質を実現。ファインダーを覗くことなく液晶モニターを見ながらの撮影を可能にする"ライブビュー"を備える。
価格は、オープンプライス。店頭価格は、ボディのみが8万9,800円前後、「ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6」レンズ付きが9万9,800円前後、「ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6」と「ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6」のダブルレンズモデルが11万9,800円前後の見込み。

「E-410」は、部品設計・素材の選択・レイアウトなどの新技術によって、世界最小・最薄・最軽量※1を実現したデジタル一眼レフカメラ。800万画素CCDに匹敵する階調豊かな画質を再現できる1000万画素Live MOSセンサーを採用し、高画質な写真撮影が楽しめる。

記憶メディアには、CFカード、マイクロドライブ、xD-ピクチャーカードを使用できる。

本体サイズは、幅129.5×高さ91×奥行き53mm(突起部含まず)。重さは、本体のみで約375g。バッテリーは、リチウムイオン電池で、光学ファインダー使用時で500枚※2の写真を撮影できる。

※1レンズ交換式デジタル一眼レフカメラにおいて、2007年3月5日現在(同社調べ)
※2BLS-1使用時、CIPAの試験基準。フラッシュ使用率50%

■これもオススメ!デジカメ 最新ニュース
・世界最小・最軽量の1000万画素デジタル一眼レフカメラ「オリンパス E-410」
・【GW特集】デジ一眼もコンパクトも便利で高画質!2007年春 デジカメレポートを総まとめ
・1,020万画素になった超お得デジ一眼!性能アップした小型・軽量のエントリーモデルd40xレビュー
・極上の色再現性!RGB3層構造1,406万画素搭載 撮るためのカメラ"シグマ SD14"レビュー
・デジカメだって小粋に使いたい!生まれ変わった斬新タテ型"ボディ"の「PowerShot TX1」

■オリンパス E-410
■オリンパス

編集部:関口哲司
Copyright 2007 livedoor. All rights reserved.

(引用 livedoorニュース)




・d40x関連無料E-Book
関連のレポートはありません

・d40x関連のブログ

Nikon D40X - white&green (5月19日17時59分)

カメラのおけいこ - ミミ子の日記 (5月19日16時9分)

ソニーα新モデル大予想 あなたならど... - カメラ雑誌≪ 日本カメラ ≫ (5月19日16時7分)

ニコンD40Xレビュー記事 - PDA×TPO@物欲狂抑鬱症 (5月19日12時51分)

釣り - 写真で綴る『鬱日記』 (5月18日22時6分)

シラホシカミキリ - 虫をさがしに・・・ (5月18日20時17分)



スポンサーサイト
別窓 | タレント | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<世界最小・最軽量の1000万画素デジタル一眼レフカメラ「オリンパス E-410」 | 上昇株キーワード! | 米Amazon.comDRMフリーの音楽ダウンロード販売を年内開始>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 上昇株キーワード! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。