スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
[CNET Japan] アップルやMSらにDMCA違反で警告状--米リッピング防止技術企業
2007-05-22 Tue 14:23
パソコンソフト トリスター【税込】iPodで単語の時間【でんき0404】
UPDATE デジタルオーディオストリーミング用のリッピング防止技術を開発するカリフォルニア州の企業が、自社製品の利用を「積極的に回避」しているとして、Apple、Microsoft、RealNetworks、Adobe Systemsらによる連邦著作権法違反を主張している。 Media Rights Technologies(MRT)と同社デジタルラジオ部門BlueBeat.comは米国時間5月10日、ハイテク関連の大手企業に警告状を送付したとプレスリリースで発表した。同社は、ハイテク大手が「DMCAやアメリカにおける知的財産所有者の権利を無視」して「Windows Vista」、「Adobe Flash Player」、「Real Player」、そして、Appleの「iTunes」「iPod」などを大量に製造していると主張している。

 DMCAはデジタルミレニアム著作権法(Digital Millennium Copyright Act)のことで、著作権の有効な著作物へのアクセス制御に用いる技術的な保護手段の回避全般を禁止しており、1998年の法案成立以来議論の的になっている。同法では回避手段を「スクランブル化した著作物をスクランブル解除すること、暗号化した著作物を複号すること、あるいは技術的な手段を回避、迂回、除去、無効化、弱体化させることを著作権者の許可なく実施すること」と定義している。 カリフォルニア州サンタクルーズに本拠を置くMRTは、同社の「X1 SeCure Recording Control」技術が、コピープロテクトされた音楽ストリーミングの再生時にキャプチャーやコピーを可能にする恐れがある「デジタルホール」を埋めることで、保護手段として「効果的であると証明された」のだと主張している...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




・itunes関連無料E-Book
関連のレポートはありません

・itunes関連のブログ

PC Worldが「100 Best Products of 20... - 気になる、記になる… (5月22日12時31分)

MEGADETH is back!!! - TVウォッチャーの日々SUPER!!! (5月22日10時29分)

ipod(あるいはそれ風)物色中… - お客様の中にお医者様はいらっしゃい... (5月22日10時9分)

セクシーボイス アンド ロボ:放談!... - テレビ番組を斬る!(分室) (5月22日10時6分)

ナップスター 定額聴き放題のナップス... - ナップスター (5月22日10時6分)

[CNET Japan] ディズニー、オンライン... - 映画情報 (5月22日9時26分)



スポンサーサイト
別窓 | タレント | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<玄人志向、Radeon HD 2900 XT搭載グラフィックスカード「RH2900XT-E512HW」 | 上昇株キーワード! | “iPhoneを振った”米Verizonが投入するキラーサービス──「V CAST Mobile TV」>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 上昇株キーワード! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。