スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
[ZDNet Japan] “Javaのオープンソース化は好機”--サンの要人が語るJavaの現状と未来
2007-05-22 Tue 21:49
ウェザー・リポート/スポーティン・ライフ(完全生産限定盤)(CD)
 Sun Microsystemsは5月8日、カリフォルニア州サンフランシスコのモスコーニセンターにおいてJava開発者向けの一大イベント「2007 JavaOne Conference」を開幕。基調講演に同社のソフトウェア担当エグゼクティブバイスプレジデントであるRich Green氏が登場し、すでに報道されているコンシューマ機器向けJavaアプリケーション開発環境「Java FX」をはじめとするJavaテクノロジの最新アップデートについて紹介した。 今回のJavaOneのテーマは、「Open Possibilities(オープンの可能性)」。同社は2006年11月にJavaテクノロジをGNU General Public License(GPL)バージョン2のもとで公開することを発表。その後、初めての開始となる今回のJavaOneでは、その可能性を探ろうと言うわけだ。

Javaのオープンソース化への関心は高く、今回のJavaOneには1万5000人を超えるJava開発者が集合するという。 Green氏は、まずJavaの現状について紹介。1995年に登場したJavaは12年を経て、開発者数600万人、55億台のデバイス、250万の企業システム、8億台のデスクトップ環境、20億台の携帯電話、1100万台の家電製品に組み込まれているという。同氏は、「Javaの成功は、多くのJava開発者が参加(Participation)してくれた結果だ。Javaの世界は12年たった今でもさらに加速している」と話している。 さらに加速するJavaの世界においてまず紹介されたのが、Java Enterprise Edition 5をベースとしたオープンソースのアプリケーションサーバ「GlassFish」コミュニティの成果について...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




・sony関連無料E-Book
関連のレポートはありません

・sony関連のブログ

CMギャラリー 竹内結子・大塚ちひろ・... - YouTubeConnection Stage6 (5月22日21時35分)

Blu-ray Disk 2枚目 - ネットの片隅で、あんなmono、こんなm... (5月22日21時30分)

庭の花 - マスッチの自由気ままな写真館 (5月22日21時27分)

高速無線LAN - 幻の我が家 (5月22日21時18分)

「現金30万円」「ニンテンドー Wii」... - e懸賞 プレゼント大王 - ブログ版 (5月22日21時0分)

SONY ソニー ポータブルDVDプレーヤー... - パソコン・家電価格比較/最安値情報 (5月22日20時59分)

久々に行ってみると - ary0の日記 2 (5月22日20時47分)

XBOX360 修理へ - ボード馬鹿~広島に行く~TLO管理人ブ... (5月22日20時44分)



スポンサーサイト
別窓 | タレント | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ボーズ、一体型サウンドシステム用CDチェンジャなど | 上昇株キーワード! | 【WWE】第7試合 3度目の正直/ジャッジメントデイ07>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 上昇株キーワード! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。