スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
【ベトナム・インドシナ】「越株投資控えよ」、メリルリンチ報告
2007-07-17 Tue 15:47
【限定特価】iPod mini専用 牛革製ケース 【ピンク】
 投資銀行国際大手の米メリルリンチが今月発表した最新のアジア太平洋投資戦略報告書で、投資家に対しベトナム株投資をゼロにするよう推奨していることが分かった。国際金融大手の英HSBCグループも同じく今月、越株の大幅下落を予想し物議を醸している。欧米系金融機関の越株式市場を見る目は厳しくなり始めたようだ。

 16日付ベトナム・インベストメント・レビュー(VIR)によると、メリルリンチは昨年2月の報告書で、「越株はアジアで最も高水準のリターンが見込める」と積極推奨した経緯がある。1年5カ月で評価を完全に逆転させた形となった。
 
 メリルリンチが越株悲観に転じた理由のひとつとして挙げたのは、他国・地域と比較して低い1株当たり利益(EPS)の伸び。同社は、越上場企業の今年のEPSの伸びについて、アジア太平洋地域では低水準となる10%前後とみている。最高とされたインドネシア(41%)の4分の1以下だ。
 
 もともと、メリルリンチは越上場企業のEPSの伸びを20%程度とみていた。しかし上場企業の間に増資のため新株を発行する傾向が強まっていることが、この予測を狂わせたとしている。分母となる発行済み株式が増える結果、1株当たりの利益は減ってしまうというわけだ。
 
 報告書が挙げるもうひとつの懸念材料は、中央政府による景気引き締めの動き。具体例として、ベトナム国家銀行(中央銀行)が6月1日に3年ぶりに断行した預金準備率引き上げを挙げた...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




・IPO関連無料E-Book
究極の新規公開株(IPO)ゲッターの成功法則

あなたは株式のIPO投資は知っていますか?

知らなければ、あまりに簡単で、しかも短時間でお金が儲かるのにびっくりするでしょう。知らない人には詳しい説明をします。


IPOを知っている人は、なかなか当選ができず困っていますね。


IPO株ブームの次はこれだ!!確実に当選をゲット。ぼろ儲けする方法!

日本には、もうひとつIPOがあるのを知ってますか?
グリーンシートと言う名前を聞いたことがありますか?

簡単で、確実に儲けられるIPOがそこにもあったのです


もう一つの新規公開株(IPO)を教えてくれるのが
無料レポート…



・IPO関連のブログ

求人サイト - 求人案内 (7月17日13時23分)

小雪 エイベックス所属タレントに - Candy Sprash 知りたい芸能 (7月17日12時41分)

%%TITLE%% - ナツメの最新投資情報! (7月17日12時40分)



スポンサーサイト
別窓 | タレント | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<【個別銘柄】損害保険株が軟調、新潟中越沖地震の発生を受けて損害金支払い懸念 | 上昇株キーワード! | DJ-世界の主要株式市場指標一覧>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 上昇株キーワード! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。